【日本未発売】 ハブカラー:ブルー(YAMAHA ニップルカラー:シルバー(ノーマル) (F単体) SuperMotard(スーパーモタード)用ホイール TYPE-R ホイール本体 TGRテクニクスギア COLOR) 3.5-17インチ リムサイズ:フロント-ホイール

【日本未発売】 ハブカラー:ブルー(YAMAHA ニップルカラー:シルバー(ノーマル) (F単体) SuperMotard(スーパーモタード)用ホイール TYPE-R ホイール本体 TGRテクニクスギア COLOR) 3.5-17インチ リムサイズ:フロント-ホイール!






■商品番号
SMTR0YYZF33F

■商品概要
フロント用
[ホイールサイズ]
フロント:3.00-17/3.50-17
ハブ:A6061-T6削りだし
日本製ベアリング
日本製シール
ステンレスダブルバテッドスポーク(SUS304)
スプラインドライブアルミニップル(A2014)
D.I.D DirtStarリム(ブラック)

ニップルカラー:シルバー(ノーマル) リムサイズ:フロント 3.5-17インチ ハブカラー:ブルー(YAMAHA COLOR)

■適合車種
▼YAMAHA
YZ125(08以降)
YZ125X (17-)
YZ250(08以降)
YZ250F(07-13)
YZ250X(16以降)
YZ450F(08-13)

■詳細説明
アルミ削り出しハブにD.I.D製Dirt Starリムを装備。
高強度なハブ、そして信頼のD.I.Dリムの組み合わせにより得られる高い剛性感。
さらにはダブルバテッドスポークを採用し、剛性を確保しつつ徹底的な軽量化も達成。
それらによりライダーが欲する路面状況、その変化をサスペンションを介してわかりやすく伝えることを可能とする。
結果、ライダーがライディングを楽しみつつ、限界までマシンのパフォーマンスを引き出すことに繋がる。
【リアルパフォーマンス】を標榜するTYPE-Rシリーズの開発コンセプトはそこにある。

■注意点
※TGRレーシングホイールは全てレース専用部品(公道不可)となっております。
※この商品はハブ・ニップル共にカラー選択ができますが、ニップルはカラー:シルバー(ノーマル)以外を選択される場合に、追加で別途料金が加算されます。
※標準サイズより太いリムサイズを選択された場合、装着されるタイヤの種類によっては大幅な加工が必要になる場合がございますのでご注意下さい。

症状が重いと、どれだけ重ね着をしても手足が温まらない、
布団に入っても手足が冷たくて眠れない、という状態になってしまいます。

【USA在庫あり】 ジェイブレーキ JayBrake JAYブレーキ キャリパー マウント KT 491949 HD

【日本未発売】 ハブカラー:ブルー(YAMAHA ニップルカラー:シルバー(ノーマル) (F単体) SuperMotard(スーパーモタード)用ホイール TYPE-R ホイール本体 TGRテクニクスギア COLOR) 3.5-17インチ リムサイズ:フロント-ホイール

冷え性の原因は、大きく分けると以下の2つに分類されます。

JADE250 CBXタイプ テールキット 全年式対応 ACP

つまり、簡単に言えば「体を温めて」「末端まで血液を届ける」ことが
できれば、冷え性は改善されるということですね。

【日本未発売】 ハブカラー:ブルー(YAMAHA ニップルカラー:シルバー(ノーマル) (F単体) SuperMotard(スーパーモタード)用ホイール TYPE-R ホイール本体 TGRテクニクスギア COLOR) 3.5-17インチ リムサイズ:フロント-ホイール?

冷え性が改善されない、と悩んでいる女性は、
何かしらの冷え性対策をしている方がほとんどです。

でも、その冷え性対策、実は逆効果になっているかもしれません。

Dトラッカー KLX250 2001-2016 ステンコニカルスリップオンマフラー
×「夜は靴下を履いて眠る」

一見効果がありそうなこの2つは、実は冷え性を悪化させる
場合もある、やってはいけない冷え性対策なんです。

夜は靴下を履いて眠るとなぜダメなのか?

【日本未発売】 ハブカラー:ブルー(YAMAHA ニップルカラー:シルバー(ノーマル) (F単体) SuperMotard(スーパーモタード)用ホイール TYPE-R ホイール本体 TGRテクニクスギア COLOR) 3.5-17インチ リムサイズ:フロント-ホイール!

BEET ビート NASSERT (ナサート) Evolution Type II T2(P) フルエキゾーストマフラー サイレンサーカラー:ブルーチタン ニンジャ1000 (Z1000SX)

先ほどの「熱いシャワー」「夜の靴下」がなぜNGなのかも、
しっかりとその理由が理解できるようになるはずです!

⇒冷え性を改善するための7つの方法